FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美人のフェラチオ

結婚するまで、妻とのSEXに没頭した。
反応が悪いという表現は声を出さないとか、
自分から進んでSEXを要求しないというレベルである。

身体は、愛撫すればすぐに濡れてくるし、
一度イクことを経験してからは、毎回イクようになった。
よほどことがない限り、デートではSEX可能であった。

傍からみれば、SEX好きに見えるらしい。
男の同僚は少なからず狙っているようだった。
それは自分にとって優越感に浸れることだった。
まだ、付き合っていることは公言していない。
自分はいいが、妻にとっては障害になることは明白であった。

当然、妻はフェラチオもしたことがなかった。
お互いを舐め合うことに抵抗があったようだ。
しかし、段々とうまくなるのを見ていると
それだけで愛しくなったのを思い出す。
美人のフェラチオは絶品である。

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kouichiro516.blog32.fc2.com/tb.php/15-1a8c2f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。