FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


聖子の絶頂

男性をかたどった樹脂製のクリア色の淫棒は
聖子の股間の茂みの中に吸い込まれている。
しゃがんでいる聖子はすこしづつ腰を浮かせる。
すると、愛液に濡れたその一物が光りながら見えてくる。

続きを読む>>

聖子のオナニーショー

聖子が全裸になると、舞台と思われた台に板が持ち込まれた。
そこには、男性のシンボルが模られた張り形が付けてある。
それは、これから起こることを容易に想像させる。
聖子はその台に備え付けられた階段を昇った。

続きを読む>>

全裸になる聖子

お金が絡んでいるとはいえ、女はこんなにも・・・
そう思うと、聖子が愛おしく感じられる。
今の時代に、いや、今の時代だから、
こんな世界が存在するのかもしれない。

続きを読む>>

高級中華料理店で・・・

そこは高級中華料理店だった。
普通に食事するということになるだろう。
僕は少しがっかりすることになる。
それは、事の途中だったからである。
聖子のフェラチオは甘い甘い麻薬のような感覚であったからだ。


続きを読む>>

タクシーの中はエロエロ

タクシーの中ではじまった淫行の世界。
ときめきと期待は身体の反応にあらわれます。
男って正直ですね。
聖子と名づけた女は最高です。

続きを読む>>

タクシーの中の3人プレー

聖子はすっぽりとくわえこんでいる。
僕のチンポは今までになく、いきり立つ。
シャワーも使っていないそれは、きっと、
小便くさいにちがいない。
モデルや芸能人と言われても疑わないほどの美人が
それをくわえているのだ。



続きを読む>>

そして僕はくわえられた

「女は貪欲な生き物ですよ。」
老人は意味ありげに語った。僕は黙って聞いている。
女性には自分の好きなものを着るようにいい、違う部屋で待った。
人によっては、すべて自分が選びその場で着せるそうだ。
老人はそこは楽しむところじゃないと言った。



続きを読む>>

謎の店で行われた謎の会

僕は老人について行きます。
気のせいかすれ違う人たちが軽く会釈しているのに気がついた。
(なんなんだ。このジジィは。なんで素直についていくんだ。)
なんか独特のオーラがあるような気がするんです。



続きを読む>>

老人の性癖

ある喫茶店でぼくは老人と出会いました。
それはそれは、不思議な出会いでした。
そして、老人の世界へとはまってしまったのです。

続きを読む>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。